パートナーとは

パートナーとは、狩りを手助けしてくれるNPCです。パートナーはラスタとは異なり、他のハンターと契約を行なう必要はありません。一定条件を満たすことで、だれでも契約が可能です。

パートナーの契約

パートナーとは「HRが2以上」で「マイハウスの改築」を行なっている際、ラスタ酒場にいるレジェンドラスタからの紹介を受けて、契約することができるようになります。契約・解約の流れについて詳しくは下記をご参照ください。

 

パートナーの契約

▲ 上へ戻る

パートナー同行

パートナーとの契約が完了していると、[メニュー]-[オプション]-[NPC同行設定]-[パートナー]をONにすることによってクエストに同行させることができます。
パートナーをクエストに同行させると、ラスタ同様ハンターの狩猟の手助けをしてくれます。

また、オプションの[パートナー]がONの状態であれば、クエストに同行している、いないにかかわらず、クエスト達成時に好感度に応じて素材を持ち帰るようになります。
パートナー同行について詳しくは下記をご参照ください。
 

パートナー同行

■パートナー同行の際の注意点

クエストの参加空き枠の数に対して、ラスタ・一時契約ラスタ・レジェンドラスタ・フォスタ・パートナー・パートニャーを合わせた数が超えてしまった場合は優先度に応じて、それぞれクエストに同行します。
優先度の設定は[メニュー]-[オプション]-[NPC同行設定]から行ないます。

▲ 上へ戻る

パートナーの育成

パートナーは、ステータスの上昇や武器種ごとでの攻撃力上昇など、自分独自の育成が可能です。
育成要素には基本ステータスを上げる「パートナーランク(PR)」と、各武器種毎の「武器熟練度」があり、
PRはクエストを達成した際に獲得できる「パートナーランクポイント(PRP)」に応じて上昇します。
武器熟練度は、パートナーが装備している武器種に応じて「武器熟練度ポイント」が獲得でき、武器種の攻撃力や属性値を上昇させることができます。
各武器種の武器熟練度を最大まで上昇させると、「武器皆伝度」が解放されます。武器皆伝度を解放するとパートナーの独自スキル「自動発動スキル」が習得可能となり、武器皆伝度を上げることで習得可能な「自動発動スキル」が増えていきます。
そのほか、パートナーの育成方法について詳しくは下記をご参照ください

パートナーの育成

▲ 上へ戻る

パートナーの装備

パートナーは、ハンターが保有する武具を譲ることで装備が可能となります。
ただし、パートナーに譲ってしまった武具はハンターの元には戻らなくなるのでご注意ください。
パートナーの攻撃力・防御力は武具自体のステータスがそのまま反映されるものではありません。「剛種」や「HC」といった武具のカテゴリーにより決まった値が、パートナーのステータスに反映されます。

また、発動するスキルについては防具の持つスキル値では無く、ギルド貢献ポイントを使用してパートナーに発動スキルを習得させるものとなります。
習得可能なスキルの種類はPRが上がることで増えていき、、1度に発動可能なスキルの数も、PRが上がることで増えていきます。
パートナーの装備や、スキルの詳細は下記をご参照ください。

パートナーの装備

パートナーのスキル

▲ 上へ戻る

ページを閉じる